電力自由化ってなに?

電力自由化の流れを知ろう!

・どのように電力自由化が進んだのか

電力自由化はいくつかの段階を踏んで全面自由化になりました。
まずは第一弾自由化として2000年、新規参入事業者がオフィスビルや大規模工場へ
電力を供給することが可能となりました。【特別高圧】

※新規参入事業者というのは、既存の電力会社(北海道電力から沖縄電力までの地域の電力会社10社)
とは異なる事業者を意味します。「ENEOSでんき」も新規参入事業者となります。

次に第二弾自由化として2004年・2005年、中層ビル・スーパーへ電力を供給することが
可能に。【高圧】
そして2016年、全面自由化により小商店・一般家庭に電力供給できる範囲が広がりました。
【低圧】

そもそもなぜ、電力が自由化されることになったのでしょうか。
きっかけはいったいなんだったのか調べてみました。

実は電力自由化は1995年から始まっていました。
2000年以降の電力事業制度改革によって徐々に電力自由化の範囲が拡大、
そして2011年3月の東日本大震災・東電福島第一原子力発電所の事故が大きな転機となったのです。
その後、電力業界全体の改革議論が加速していきました。

・地域を超えた電力の供給を拡大すること
・電力小売を全面的に自由化すること
・送配電ネットワークを利用しやすくすること
上記三点を柱とした改革(改正電気事業法)が行われることとなりました。

そして2016年、新規参入事業者が一般家庭に電力供給が可能となり電力自由化の幕が
上がったわけです。

・送配電の仕組みも変化が

「ENEOSでんき」はどのように電気を送ってくるのでしょうか。

まず、発電所からの電気は送配電事業者(従来の電力会社の送配電部門)の送配電ネットワークを
利用してご家庭に電気を届けています。
この送配電ネットワークには「ENEOSでんき」を含め、様々な電力会社の電気が同時に流れています。
そして今までと変わらない品質で送っているので、利用者は安心して電気を使う事ができます。

万一、「ENEOSでんき」の一部の発電所が停止した場合でも、卸電力取引所や他の電力会社などから
調達して電力を供給し続けるシステムがあります。

新規参入事業者だからといって、電気の質が劣化するわけでもなく、電気の供給が不安定になるという
こともありません。

・スマートメーター設置

現在、電力会社により各ご家庭にスマートメーターの設置が進められています。
このスマートメーターがどういったものなのか探ってみましょう。

スマートメーターというのは電力量計なのですが、これを使用することにより、
毎月の検針業務の自動化やHEMS(住宅用エネルギー管理システム) 等を通じた電気使用状況の
「見える化」を可能にすることができます。

さらに機能を調べてみました。

機能1、30分ごとの電力使用量が計測可能になります!

・従来の機械式メーターでは、月1回の検針により、1ヵ月間の総使用量しか計測できませんでした。
毎月ある時期になると検針員さんが見て調べていましたね。
しかしスマートメーターでは、日々30分ごとの使用量が計測できるようになります。
細かくチェックできるのは節電にも繋がります。

「ENEOSでんき」では、この30分ごとの使用量データを活用し電力使用量の見える化サービスを
開始します。

機能2、電力使用量の自動検針が可能になります!

今までは、電力会社の検針員による目検針が必要でした。しかしスマートメーターの設置により
自動検針が可能となります。それにより今後は検針員が自宅に伺う必要がなくなります。

東京電力管内では、2020年までにすべてのご家庭にスマートメーターの設置が完了するよう
取り組みが進められています。
※「ENEOSでんき」など2016年4月から新しく参入する事業者にお申し込みいただくと、
優先的にスマートメーターへの切り替えが実施されることになっています。

スマートメーターへの取替え工事費用は原則として発生しません。
(※お客さま事由によるスマートメーター設置場所変更の場合は、費用がかかります。)
また、電力会社を切り替える際も原則として停電は起こりません。
(停電が起きる可能性がある場合は、事前にご連絡いたします。)

電力自由化の流れ、いかがでしょうか。
じっくりと計画と実行が進んできた電気自由化、消費者にたくさんメリットがあるので今後も大注目です!

☆電気のこと、イロイロ

電力自由化ってなに? ここ数年話題になっている「電力自由化」
電力会社を契約する前に知っておこう!
発電方法、しってる? 発電には様々な方法があるのをご存じでしょうか。
知れば知るほど電気って大事なんだなと思います。
エネオスのこれまでの実績 石油でお馴染みのJXエネルギー、電力事業の実績が
しっかりあります!確かな実績は安心につながります。

電気は苦手・・・そんな苦手意識を克服すると、結構電気って楽しい!と思えるようになります!

「ENEOSでんき」で電気代節約、長期利用でさらに値引き!