ウチの電気代、どうなる?

我が家の電気代・公開!

電気使用量明細

私は一人暮らしで、個人事業主として家で仕事をしています。そのため家にいる時間が非常に長いです。
ほぼ24時間家にいるといった状態です。
そして大病を患い、なんとかぼちぼち生きていてくれている年老いた小さな小鳥と一緒に暮らしています。
鳥のいる部屋は、老いた鳥の体が冷えないよう暖房費が1年中つねにかかります。
真夏はもう少し電気代が下がりますが、真夏でもだいたい3万いくかいかないかくらいです。

上の画像は2016年2月請求の電気代です。
とんでもない金額、と感じる方が多いかもしれませんが我が家では通例の電気代です。

・いったい何に電気代が多くかかっているのか?

私は1年前くらいから、電力見える化サービス「ミルエネ」を使っています。
時間帯別で電力がどう使われているのかわかるので、「この時間はアノ電気製品を使っていたな・・・」
という感じで電気を使っていた場面を思い浮かべます。

下の画像は2016年3月7日、21時くらいまでの消費電力を表しています。

見える化サービスを使って節約をしよう!

鳥が活動時間が一番電力を消費しているようです。
日中はパソコンも洗濯機も照明やエアコンも使っていますし、電力の消費量がすごいですね。
深夜も仕事をしたりするので、電気は1日中フル回転・・・それが我が家の電気の使い方のようです。

特にエアコン、暖房ですね。10時間くらいはずっとつけっぱなしです。設定温度も30度です。
部屋全体を約30度に維持するためにずっとエアコンを起動しています。
このエアコン使用で消費電力がすごいようです。

こんな感じで、どの電化製品を使うとどの程度電気消費があるのか、どれくらいの使用時間なのか、など。いろいろなことがわかってくるのが楽しいですよね。

実はENEOSでんきも見える化サービスがあります。
使用した電力量や電気代を30分ごとにリアルタイムで把握できるので簡単に節電ができます♪
これは利用する価値ありですね!

☆ウチの電気代、どうなる?

電気代はどう変化するのか? ENEOSでんきで電力供給をするようになったら。今現在の電気代はどのように変化するのでしょうか。計算してみました。

電気は苦手・・・そんな苦手意識を克服すると、結構電気って楽しい!と思えるようになります!

「ENEOSでんき」で電気代節約、長期利用でさらに値引き!